Drive 4 U

*****
タイトルの文法に自信がないんですが、ネットでひっぱったらタクシー会社がでてきました。
なので、そんなかんじです。
*****






「うわ、そうやってあけるんですね〜」
運転席のドアを開きレバーを解除している整備士を覗き込む「京子」
モスグリーンのブレザーにチェックのミニスカート、ハイソックスにローファー。完全に高校生スタイル。
しかも、ナツ仕様の開襟だから、やや胸元がみえる。
覗き込まれた整備士がやや頬を赤らめたように見えるのは、、気のせいか?

すっかり好奇心が刺激されて、エンジンルームを覗き込んだり触ったり、はしゃいでいるのはよくわかる。
・・・・が、
それをななめ下後ろから撮るアングルはどう考えても、ミニスカート狙いだろう。

ていうか、そのスタイルで運転させるのか?この番組は!
安全運転どころじゃないだろう!!
なんで、椹主任スルーしたんだ?

『京子とSafty Drive』

想い人を車で送るという、数少ない大切な時間を、蓮から奪い上げるであろう、誰かの悪巧みだと思いたくなるような番組。
こともあろうに、出番待ちの控室でそれは流れていた。
社は胃がきりきりしていた。
画面にむかって、闇の国の人になっている蓮に。
・・・こんなとこ、誰にもみせられない。
なんでキョーコちゃん、そんなに楽しそうなの。
まあ、楽しいよね。好きそうだもん。いろいろ勉強することが・・・
「キョーコちゃん、車のウンチクで喜ぶタイプなんだ。」
ボソっといってしまって、社は真っ青になった。
ぎっと睨みつけられた視線が刺さる。
「いい、いや、だったら、もっと車自慢とかしてもよかったんじゃ、ないか、とか・」
わたわたと言い訳している社の前て、オーラが変化した。
「あ、そう、ですよね。」
「蓮?」
闇の国のオーラはなく、、にっこり。
似非紳士スマイルじゃないけど、なんだか企んでそうだな。
俺、振り回されるのかな。振り回されるよな、絶対。

「次回はなんと、京子ちゃんが選んだ車のお披露目です!」
「そうなんです。すっごく可愛い車なので、楽しみにしてくださいね!」
軽く頬を染めて笑顔の「京子」が手を振っている。

思わず微笑んでしまう蓮に、社は遠い眼になっていた。
きっと手まで振りそうなんだろうな、、、。


「昨日の見た?」
「見た。絶対に京子ちゃん、ドライブデートとか喜ぶって!でさ、縦列駐車とかキュッと決めたら、かっこいいっていってくれそうだよなぁー」
「そうそう、免許取るならってさ、クランクとかさ、手取り足取りー」
「しかもミニスカだよ!」
社の胃痛は激化した。
車ウンチクを嫌がらない女子の男受けの良さ。
しかも車種自慢ではない、構造やら運転テクニックに食いついてくれたら、いうこと無しなんだろう。
車が運転できない社には縁遠い世界だが、簡単に想像できる。
馬の骨が量産体制。
そして、どこの誰ともわからないこの会話と同じような内容を蓮も考えているのか、と思うと胃がいくつあっても足りない気がした。しかも、なんだか彼等より蓮が、同じようでいて全く突拍子もないことをしでかしそうな予感もした。

ほんと誰なんだよ、こんな企画通したの。



******
社長です。
てことは、単純に教習になるわけがありません。
うふふふふ






関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

もの凄く楽しいシリーズですね!

この度は、ドボン有り難うございました。

現在ふたつめまで拝読し、にやにやがとまりません!!

ご紹介は先に全7話でさせていただきましたので、お時間のあるときにでもご確認くださいね。(訂正等あればご指摘くださいませー)

Re: もの凄く楽しいシリーズですね!

魔人さま
ご多忙中、コメントありがとうございます!
もう、ただドタバタしてますが、楽しんでいただけて嬉しいです!
リク罠、「運転免許」
7話以降もなんとか続きますので、よろしくお付き合いくださいませ!?
message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム