スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

Umbrella/4

前回まではこちらから、/2/3
    ♪
These fancy things, will never come in between
You're part of my entity, here for infinity
When the war has took it's part
When the world has dealt it's cards
If the hand is hard, together we'll mend your heart
Because

華々しさが、私たちの関係を崩すことはない
あなたは私の一部であり無限大な存在よ
争いばかりの世界がカードをきった時、
もしそれがが厳しい手でも、あなたの心を癒してあげる
なぜなら

   ♪


夜の雨は視界を遮る。
助手席から眺める世界は、ただただ雨脚だけが照明に照らし出されいて、何もみえない。

この世で二人きりでいるみたい。

そう思ってしまって、キョーコはどきりとする。
抱き締められた感触が、また胸を締め付ける。
窓に時々うつる、運転席の横顔。

・・・大切な存在は作れない。

だったら、大切でなくったっていい。

ツウン
鼻の奥が痛くなる。

クシュッ
無理にくしゃみでごまかして、顔をハンカチで抑えた。

「やっぱり、、、家に薬はあるよね?ちゃんと、飲むんだよ?」
「・・はい。」

効く薬は持ってない。
この気持ちを消してしまえる薬なんか、持ってない。
だから、こうやって、胸が苦しいのを耐えるだけ。

「寒気あるの?」
大きな手が、空調のパネルに触れる。
「いいえ、鼻がむずむずしただけです。」
「そう、あと、もう少し、、だから。」
なにかゆっくりと紡ぎだされたような言葉。

知りたい。
知りたくない。
どうして
何があなたを闇に落としたのか。
光も届かないような、暗闇。
幸せになってはいけないと思うような。

私はあなたが好きなんです。
どんな闇があろうと、好きになってしまった、から。
近くにずっといたいと願ってしまっているから。

「ほんとうに大丈夫なんだね?」

敦賀さんこそ、大丈夫なんですか?
私じゃ、どうしようもないんでしょうか?
図々しい?
でも、
私。

キョーコは俯く。

誰かのかわりでもいい?
誰かのかわりは嫌。

私に、笑顔をむけてくれるなら、
私を、抱きしめてくれるなら、
私が、できる事なら、なんでもしたいのに。


降りしきる雨。
その雨にあたらないように、
必要なのは、、傘。


「最上さん?どうしたの?」
黙り込んだキョーコに蓮の声。
「いえっ、ちょっとぼけっとしてしまって、ごめんなさい。」

かち、かち、かち、、
ウィンカーの音。
車が路肩へすぅっと寄っていく。
そして、止まった。
キョーコは着いたのだと思い、シートベルトを外そうと身体を傾ける。

ハンドルを持ったまま、その左手に顔を載せるようにして、蓮はキョーコを見ている。
そして、右手がキョーコの手を包んだ。
どきり
心臓が大きく一回震える。

そして、

重なった唇。

抱きすくめられる躯。

さあああああっ
雨はまだ酷く降り続いていた。




*****
歌詞とリンクしてない?
いや、踏まえてっていうか、その。

そして、蓮さんのお車は左ハンドルだったね、、と。
蛇足ですが、右側の窓の景色なんて、酷い雨なら対向車線が関の山と妄想です。







関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。