スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

蝶よ華よ-first mission1

結婚後お子さま有りの蓮キョ。
視点はおしゃまなお嬢ちゃん。
オリキャラありです。
[name]の後日談。。。



「ハナちゃん家は、御写真がいっぱいね。」
未來ちゃんが目をまん丸にして写真を覗き込む。
「うん、パ、、お父さんの趣味なの。」
お友達はみんなびっくりする。
私はそんな環境にずっといるから、びっくりされて、、びっくりする。
グランパの家の方がもっと多いわよと言いたいけど言わない。

、、だって、パパとママの喧嘩の始まりになるから。

「はーなーっ!」
その声に私はシマッタと思った。
お兄ちゃんが帰ってくる日だった。
、、、、友達にお兄ちゃんのすがたを、見せたくないんだ、けど。
お兄ちゃん、、ていうか、おじさんていうか、えっと。
「My dear? 」
玄関からご機嫌で入ってくる声。
アメリカから戻ってくるときは絶対に、ご機嫌で、、。
「Hanna?」
そう、私の名前は、華。英語表記ではハンナとなる。
「いた!」
がバーっつと抱きついたその人を、未來ちゃんがびっくりして眺めている。

グランマのブラザーのサン、又従兄弟と云うのだとママが教えてくれた。
ばりばりの外人。ロシア系アメリカ人。
その名をコンスタンティン。コンちゃん。
嵐を呼ぶ、混乱のコンちゃんだ。
フォトグラファーを目指している、大学生。日本の大学のクオリティが高いんだとかで、留学してきている。
つまり、うち、敦賀さんちに下宿にきている、親戚のお兄ちゃん。
ダークブラウンの髪に瞳、バイトはモデル。そりゃそうだわと思う。
グランマはスーパーモデルだったし、コンちゃんのママもそうだ。
私の環境がおかしいのだと気づいたのはいつだったか。

あ、ちなみにパパの蓮さんは俳優で、ママのキョーコさんも女優さんだ。
私は、来春高校生になる彼等の一人娘。敦賀華。えっとハンナ・ヒズリという名前もある。
パパがアメリカ人でママが日本人、それで、私はアメリカで産まれ育ったのに、年頃になったら日本の方が安心だというママの主張のもと3年前に日本に来た。
まあ、確かにね。東京にはパパラッチという人達があんまりいない。街の人達もクールだと思う。
私の顔立ちはいまのところはパパ似だけど、髪色がブルネットだし、体つきが幼くて、アメリカではアジア系と明らかに解る感じ。髪色も元はもっと明るかったし、瞳の色もヘーゼルよりは少し明るかった。
ママは私の髪色がブルネットになった辺りから、日本に帰りたいと思うようになったらしい。

「ハンナ、すごく綺麗になったーっ!」
コンちゃんがぎゅうとハグする。1ヶ月ぶりで大げさだが、一族的にはまだ控えめだと、、思う。
「コンちゃん、お友達がいるんだけど。」
「Oh!」
目がまん丸になった未來ちゃんに、コンちゃんは右手を差し出した。
「華のお友達、ありがとうね。」
、、ワザとか。外人訛りな日本語をコンちゃんは外では演じる。
未來ちゃんがにこりと握手してくれて、ちょっとほっとした。
まあ、アメリカンスクールのお友達だから、慣れてはいる筈なのだ。

「あれ?京子さんは?」
コンちゃんが尋ねる。
そう、私のお友達がいるということは、ママがいるということ。
「下のスーパーにお買い物。」
「そうか。で蓮さんは?」
「社さんとカイギ。」
ふむう。
コンちゃんが腕組みした。

パパはちょっと難しい。
ママは難なくやってのけるけど、蓮さんなのか、久遠さんなのか時々違うのだ。
日本にいる最近は、ほとんど蓮さん。
「お父さん」と呼ばないと怒られる。
久遠さんは「パパ、か、ダッド」で、ほぼ英語だ。
髪の色はヒントだけどヒントでしかない。
しかも今は、なんだか気難しい役を演じているらしく、その気配をウチでも漂わせる。

ママは最近よく家にいる。
嬉しいけど、複雑。
女優さんのお仕事をしているママが好きだから。
お料理するママと比べたら、、お料理するママが好きだけど。

そこは「お父さん」も同じらしい。
どうもママはオファーを断っているらしいし、マネージャーのみっちゃんもそれを承知しているとのこと。
「俺は君が好きなようにするといいとおもうけど、、。」
ぎゅうっと蓮さんはキョーコさんを抱きしめる。
年頃の娘の前とか、あまり気にしてないんだろう。
尤も、気にしなくちゃいけないということを、マリアさんやモー子さんに言われるまで私は知らなかった。
親は抱き合ってすごすもの、それが当たり前だったから。



*****
nameの後日談です。
あの設定を引っ張った未来といいましょうか。
華ちゃんを巡る人々が過去のお話をしてくれる設定です。
未來ちゃん、、ええ、既出のあの未來ちゃんですが、あの世界とはパラレルですね。

てか、新しく色々始めている場合じゃないでしょう、、
ごめんなさい。
nameの続編というリクエストにお応えしようと、以前に書いておいたものにちょっと手をいれました。
設定はできているんですけどというお話です。
(そんなんばっかり)




関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

玄関前で

尻尾フリフリ、お待ちしてます。
とっても次が楽しみなお話しが始まりましたねー。イコール【name】を読まねば…行ってきます(笑)。
毎度たくさんのmoka様の妄想には感服です!なかなか追いつかないのろまな亀ですが完読目指して頑張りますよー!!

Re: 玄関前で

> ゆみーのん様

コメントありがとうございます〜♫
nameは読まなくっても大丈夫なお話ですー
そして、「時には昔の」はある時点の選択で行き着いた先で、こちらはその選択が違っていたバージョン。

そんな感じで妄想はいっぱいですが、まとめる力が、、、
ゆみーのんさんの文才下さい!!
message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。