スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

純情と理性 5

コメントに拍手ありがとうございます!
蓮くん、驀進で*\(^o^)/*
頑張れ、蓮さん。
といいながら、キョーコちゃんです。




「これが、恋、なんだ、」
キョーコは胸に手を当てた。


純情と理性
最上キョーコの場合-2


「蓮くん、おはよう!」
前を歩く後ろ姿で、わかってしまう。

好き、が積もる。

「モデルと付き合ってるからって、内心うちらをバカにしてるんだよ。」
「ブスとか、釣り合わないよねとか。」
振られんぼ同盟がぶつけたセリフ。
「蓮くんはそんな人じゃない!」
好きになった人のこと、そんな風に言えないし。
そんな人じゃないから好きになったんじゃ、ないの?
たぶん何か違っているのだ。
確かに、かっこいいと思う。
でも、恋が募ったのは…

気持ち

さりげない気遣いとか、
みせてくれる笑顔とか、
心に焼きつく、もの。

同じ物を同じように感じられたら。

「冬の匂いがする。」

そのシーンはキョーコに鮮烈だった。
同じ時に、同じ事を感じる、、幸せ。
・・・いいな。

木下さんは、蓮くんに愚者ではない。

恋は彼女を友達を思いやったり、悩んだりさせるけど。
そんな、好き、というキモチは、とても綺麗できらきらしている。

愚者にならない恋。

この恋はそんな恋、
そういう恋にしたいと、
ちゃんと
最上キョーコの大切な恋を
ちゃんと
育てよう。

好きという気持ちを
恥じない。

キョーコは嬉しくて微笑みが零れた。
恋していよう。
報われなくても、
きっと
愚者にはならない。

この気持ちは無駄になんか、ならない。

ふっと鞄にいれた人形を取りだす。
お澄まし仮面だけど。

「大好きなんです。」

小さく呟く。

「ありがとう。」
本当は、きっとそう返してくれる人なのだ。
でも、それよりまだ、「失望した」って言われる方が、マシな気がしてしまうけど。

ー大切な存在は作れない。

面と向かって、その言葉を聞く勇気がないから。
でも、
「好きでいさせて下さい。」

大事に育てるから。
苦しくても。
大切な思い。

愚者になるより、もっと怖いけれど。





*****
蓮さんの可愛らしいお話は次回以降で。
どうしても、キョーコちゃんに尚とのことと、蓮さんとのことの違いを明確にして欲しくて。
この元ネタ漫画はその辺がはっきりわかりやすい。
蓮くんに振られた女の子達が振られんぼ同盟を作って蓮くんの悪口を言い募るのですが、これって、復讐すると言っているキョーコちゃんに近いと思うのです。
でもキョーコちゃんが演じる木下さんは同調しません。振られたからって嫌いになんかならない。
好きが違うんじゃ、ないか。
ちょっとそんなエピソードを書きたかったのです。
関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。