久遠ノ姫 肆

タイトルは一見パラレルですが、映画タイトルなんですよ、と。
そして、噂の人魚フェア「リク魔人の妄想宝物庫」にて絶賛開催中!
参加作です!
だから、どこかで人魚はでてくるのです。
でも人魚っていったら、やっぱりメルヘンな人魚姫♡な方は、フェア会場へUターン願います!!!

拙宅はひねくれマイナー道な妄想を繰り広げておりますよ!
しかも、展開を拍手強要という巻き込み型。





海。
嵐の痕跡が海岸に残る。
千世は、使えそうな物は拾って小屋に持ち帰る。
自分には要らなくとも、久夜にはいるかもしれない。

意識は戻ったものの、まだおぼつかない久夜を小屋に残し千世は海に入っていく。
腰まで水の中に落として、着ていた着物も脱いでしまう。
人の衣装は水を含んで重くなるから。

スウ
海に身体を沈める。
包まれる感覚。体が少しずつ変わる。
グンと深く潜る時には脚は鰭に変わる。
ああ、気持ちがイイ。
身体の重さもなく、髪が流れていく。
少し昏くなった、深い海。
千世の本当の住処。

陸に上がっている時より、のんびり過ごせて、色々考えないで済む。
時の流れも違うから、。
あの日うっかり難破した船の周りを泳いだりしなければ、人の目にはつかなかったのに。
「船に乗っていたんだね?」
親切な船員に言われて、久しぶりに上がってしまった陸。
何か時代は変わったらしいと千世は、物珍しそうに景色を眺めた。
そして、ミスを犯した。
人目に触れさせてはならないと託された石を、持ってきてしまった。

「ここがイイわ」
珊瑚が網を作り岩がゴツゴツと飛び出た隙間に千世は石をしまった。

そして海面を見上げる。

久夜は起きただろうか?

泳ぐ。


久夜は自分の身体が、鉛のように重かったのが、少しは動けると感じた。
小さな囲炉裏には木が焼べてあって、暖かい。
手を腕を動かす。

ゆっくりと立ち上がり、壁にすがりながら表に出た。

そして、海から上がる千世を見てしまった。
まあるい胸にくびれた腰、滑らかな曲線、白い肌。
その身体を隠そうとすることなく、長い髪が含んだ水気を落とすようにする仕草。
誰に見られても気にしないのか。
誰もいないと知っているからなのか。

知っている女なのに、名前が浮かばない。

・・名前?

ずきん
頭を絞り上げるような痛みが走って、戸口にかけた手に身体を預ける。

「久夜?」
女が走り寄ってきた。
どうしたものか既に着物を纏った姿だった。
女の支えを借りながら、思ったのはそんなこと。

「俺の名前は、ひさやというのか?」

「私には、そう名乗っておいででした。」

横たえられて、止んだ頭痛。
心配そうに見つめるその顔に、何か安心して、瞼を閉じる。
着物を被せてくれるその細い手を、手首を掴む。
「このまま少し、横にいてもらえまいか。」
瞼をとじたまま、表情を見ないようにして。

そろり、
もう片方の手が、髪を撫でる感触。
その感触に強張っていた自分が緩むのを自覚した。



「グアムなんですね」
撮影の予定が出た時、キョーコがぽつりと言った。
まだ春なので、海で潜るようなシーンは日本では望めない。
キョーコが複雑そうな顔で蓮を見る。
「一緒にいけないんですよね。」
言われて気づいた訳ではないのに、蓮は表情を固くする。
交際宣言中の2人が海外ロケなのに、別行動。
その辺り、社長がさりげなく、仕事を入れたりして、一緒にいけないことになってはいる。
キョーコが撮影スタッフにそう答えられるように、ということなのだが。
今回は同行する社もまた、「いつも通り」先入りで、空港で顔を合わせることがない。
「キョーコちゃんと一緒に行けないのも、残念だな。」
そういう社に内心ちくりと申し訳なさが走るようになった。

「コーンとは、会えないんですね。」

ちろり
キョーコは解っているのかいないのか。
その仕草、言葉が、どうしようもなく心に響くことを。
できることなら、そうしたい。
一緒に飛行機にも乗りたければ、グアム空港からそのままショッピングにだって、散歩にだっていきたい。
しかし、そんなことをしてしまえば、、、。
キョーコを変装させることになってしまう。
それではちがうのだ。

敦賀蓮と京子なら、東京にいる時よりも歩き回れるだろう。
しかし、キョーコが言っている意味がちがうのは、蓮にもわかる。

前回のグアムで、嘘をついた。
仕方が無かったとわかってくれたとは思うけれど、
わだかまりはあるだろう。
コーンが久遠で蓮であると知ったからこその。

「あの時、人魚姫!って思って。」

青い海。
久しぶりに潜った澄んだ海。
一緒に泳げたら、また景色が違って見えるに違いないのに。





*****
はぁぁぁ、やっと人魚姫の意味が。
映画の意味が。
グアムで人魚姫ですよ!
その為にこんな設定ですよ!
馬鹿だと言ってください。ごめんなさい。
ちなみに34巻でストップしてますから、原作の進行は無視です。

関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ほぉ。

千世は陸と海で姿を変えられるのですね。

前回のグアムでのことが、この撮影中にどう影響してくるのか。

今後「久遠ノ姫」の物語がどうなるのか。

続きが楽しみです。

Re: ほぉ。

> 魔人様

コメント、いつもありがとうございます。

はい、水陸両方仕様ですが、陸にはあまり長くは居られないようです。

またややこしげな設定してますので、長くお楽しみ頂ければと、、
フェア参加なのに、ごめんなさいです。


message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム