スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

恋セヨ、乙女! 其の弐拾・最終回

其の壱什一什二什三什四什伍什六什七什八什九

最終回です!


『この恋にあやかりたい!』

『映画「恋セヨ、乙女!」、邦画としては久々の上映延期!』

『古典的だけど、まあ、幸せには浸るわね。』



場所はLME迎賓館
季節は秋も深まって肌寒い。
「なんなのよ、もーっ」
「まあ、これで社長に遊ばれるのも終わりと思えば。」
「・・・終わる、かしら?」
奏江、キョーコ、千織は、壇上でくるくると舞っている紋付袴のローリィを見ている。
ちなみに三人はピンクの矢絣に臙脂の袴、革のブーツの、、はいからさんスタイル。
何故か揃って結った髪に大きなラブミーピンクのリボン付き。

「では、これよりラブミー部卒業証書の授与にうつります。」

「名前を呼ばれた者から前に進んで下さい。」

「京子」

「はいっ」
キョーコは顔をパーティー会場に向け、中央で微笑む長身に微笑みを返して、ローリィの方へ進んだ。


アクシデントの後、撮影は順調に進んで、終わった。
キョーコをほったらかして逃げた古賀は、あれ以来いやらしい言葉を吐くことも無く、淡々と演じて消えた。
休憩時間でもホテルでの時間も絡んでくるどころか姿を見ず、自分の撮影が終わると早速に東京へもどってしまったのだ。
「なんていうか、なんだったのかしら。」
奏江がはぁ〜とため息をつく。
「だって、あんなシーン見せつけられて、ちょっかい出したら馬鹿でしょ。」
千織がふふと笑う。

崩れ落ちる教会を背にキョーコを抱えて出てきた蓮の姿は、映画さながらで。
蓮を追いかけてカメラを廻していたカメラマンは、その根性に新開からボーナスがでたとかでないとか。


「目を開けて?」
蓮にしがみついていたキョーコがその声に、おそるおそる目を開き。
「もう、大丈夫だから。」
そう言って、屈んでキョーコを立たせるように下ろした蓮が、キョーコにキスして、
それが、とても長くて、とてもロマンチックな光景だったとか。

それを見ていた不破が無言で去ったとか。


「卒業、おめでとう。今後の活躍を期待しているぞ。」
ローリィからびしっと差し出された証書を、キョーコは恭しく受け取る。
「これからだからな。」
「はい。」
ローリィに一礼して、
そして、また会場に深く頭を下げる。


『撮影ハプニング!敦賀蓮と京子は真剣交際?』
そのスッパ抜きに、映画配給会社を始めとした制作側は諸手を上げて乗っかった。
事故を美化したかったこと、話題作り、その両方で、2人の関係が歓迎された。
ローリィ以下LMEも異を唱えることもなく、キョーコの戸惑いだけが後から叫び声をあげただけで。
映画の舞台挨拶も、すべて、その交際に質問が集中し。
映画はリアルな救出シーンが話題となって、興行収入も上々。
そのシーンのおかげで、交際そのものの好感度がかなり高く、蓮もキョーコも女性誌のインタビューにひっぱりだこになった。

「めでたいづくしでよかったな。」
壇上のキョーコを見つめる蓮の横で社が呟いた。
撮影前の、「日本中に愛を配れたら」をクリアーしてのラブミー部卒業。
「恋って人を貪欲にするんですね。」
社の呟きには対応していない、蓮の呟きだったが、社はぶっと吹き出した。
「まあ、少し太る位はいいんじゃないか。」
「いえ、その確かにご飯は美味しいですけど。」
「いやさ、心がさ。」
社の言葉に、蓮は笑顔をもらす。
「そうですね。」

まだ、キョーコに言えてないこと。
もっと、知りたいキョーコのいろんなこと。
これからの、2人のこと。


「おめでとう。」
会場をこっそり抜け出した、庭。
キョーコの吐く息が白く見える。
蓮はあまり長くはいられないかなと胸ポケットに手を入れた。

「これは俺達の御守りだから。」

「もっていて。」

蓮はキョーコの手を支えるようにして、その掌に自分の手をのせた。
体温を移すように暖かく、心を伝えるように胸にあったもの。

「実はね、、昔ね、俺の宝物だったんだ。」

ゆっくりと離れた蓮の手。

「大切な女の子にあげたんだけど。」

キョーコの掌にのっていたのは。
青碧の石。

「コーン!」

キョーコは蓮を見つめる。
蓮はキョーコに微笑んだ。

「キョーコちゃん、もう、失くさないでね。」




〜終〜





******
アメンバーのキリ番を踏まれたGenki様に、無理矢理リクエストを出させるという、スタート。
リクエストから書いてみたい!というこちらのウキウキ気分に付き合わせて、本当にごめんなさいでした!
ハプニングから助け出すことで、両片思いに決着がつくというリクエストにお応えできてましたでしょうか??
楽しんでいただけたでしょうか?

書いていた人はとても楽しかったのです!
Genki様、無理矢理のお願いをきいてくださっただけでなく、コメントもお寄せいただきありがとうございました。
コメント頂けたので、楽しくかけていたと思います。重ねて御礼申し上げます!

助け出すっていうのは、劇的でもう、周囲に有無を言わせませんね。
ねちこい古賀氏もショータローも口を挟めなくなっちゃいました。どうがんばっても何も言えないんですよ。
助け出した時点でエンドマークと呟いたのは、お互いの気持ちを知った時点で、言うことなしになっちゃったからです。
私的にもめずらしく身バレしないままのハピエン。

番外編みたいな形ならかけるかもしれませんけどね〜
かなり省いたエピソードはあるのです。
貴島さんがモー子さんのメアドをゲットしたかとか、
ショータローのレコーディングの結果がテーマ「失恋」って麻生さんに評されたとか。
キョーコの例の約束は蓮さんが「躓いたのはキョーコじゃなくて俺」と堂々といってのけたとか。
古賀氏が何か路線変更で身体鍛え始めちゃったとか。
卒業したキョーコと奏江にそれぞれ女性マネージャーがついたけれど、最初は男性をつけるとローリィに聞かされて、蓮と社が必死に抵抗したとか。
新開監督が映画の苦労話をしみじみかたるとか。
特にハプニング後の2人のいちゃいちゃぶりに当てられたスタッフ続出とか。
たぶん本当はそのいちゃいちゃぶりとか、映画内での濃いキスシーンとかそういうのが二次の楽しみなんだと思いますが、うまく盛り込めなかった。。。
リクエスト次第?(懲りてない。人にリクエストさせようという。)

冗談はそこまでにして。
おつきあい、ありがとうございました!
関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

大団円が卒業式

こんばんは。大団円が、矢絣に袴で女学生姿の卒業式なんて、時期的にもはまっていてお洒落ですね。キョーコちゃんは紅緒さん風になると思いますが、実は琴南さんが古典的美少女にいかにもはまりそう!と思って軽く萌えました。艶やかな黒髪にえんじっぽい赤の大きなリボン、振り返ったら桜が舞う…なんて、想像をしていました。すみません、蓮キョに関係ないですね。

タイタ●●クと人魚、面白そうですね!パラレルになるのでしょうが色々な展開がありそうです。mokaさま風、大人味のファンタジーをお待ちしています。←またおねだり。すみません。意外と悲劇路線もイケる?最後の最後でハピエン!?コーンの石も絡みそう…全く無責任な妄想世界が頭の中に広がりました。新しいお話を是非また拝読させて下さい。どうもありがとうございました。

Re: 大団円が卒業式

> Genki様
コメントありがとうございます!
無事に大円団。このお話だと、ちゃんと卒業してもらえるなぁと、思いまして。
無理矢理なリクエストに始まり、応援までありがとうございました!

> タイタ●●クと人魚、面白そうですね!
あうっありがとうございます!大人味、、、。もう皆さんの心臓に悪そうなお話が。はい、やはりコーンはキーアイテムですね。
たぶん始めてしまいます、、お楽しみに??

大満喫しました!

あんなシーンを見せつけられたら、馬の骨ズも去るしかありませんよねー。
古賀氏からすれば、とっさの時には自分の無事だけが大事で、でもあとから思い返してみれば、蓮さんのことがあってもなくても、(どんなにキモイ方法でも)アプローチ中の女性を見捨てて逃げたのは格好悪くて。

思い出したくない過去入りですね。
おまけに、蓮さんとのシーンを見せつけられたも同然だし。

尚は自分が助けられなかった上に、凄いキスシーンでダブルパンチ。あとで立ち直ってみても、蓮さんが「躓いたのはキョーコじゃなくて俺」といいながら、きっとキョコさんとの中を見せつけてくるし!(爆)

ああ、楽しかった!!





Re: 大満喫しました!

> 魔人様

コメントありがとうございます!
大満喫!嬉しいいいいいーっ!

あ、ご指摘ご質問もありがとうございます!
えと、助け出してキスして、そこでキョーコさんが膝かっくんだったので、もう抱き上げたままな蓮さんです。そうでなかったら、さすがにモー子さんの前では降ろしたのかも?!
蓮さんは感極まったのと、馬の骨に見せつけと、、両方で熱烈キスだったのではと思われます。

馬の骨が粉々ですよ。ふふふ。

message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。