恋セヨ、乙女!其の什伍

なんと軽井沢再び。




「嘘だろ。」
社は唖然として声を漏らした。
ホテルの受付ロビーで、見たくないもの、いや、人を見てしまった。
咄嗟に後ろにいるであろう担当俳優の雰囲気が変わっていないかと、振り向いてしまう。
・・・あ、やっぱりぃぃ。
ただでなくても古賀の件で、BJの時のような闇の国の人がちらちらしていたというのに。
・・・なんで、不破。
蓮の前では不遜な態度しか見せていなかった不破が、きっちりと古賀に頭を下げていた。
「そっか、同じ事務所か。」
マネージャー同士が談笑しているから、わりと親しい、というようにも見える。
「行きましょう。」
蓮がそう言ったので、社は不躾に見ていた景色から顔を背けた。

「まだ、よかったよな、先に気がついて。」
エレベーターの中で社は何か取り繕うように言った。
蓮は黙ったまま答えない。
テレビ局の駐車場での不愉快な件以来、不破には会ってなかった。
・・あんただけはないってさ。
それなのに、こんな所で出くわす。
不破とあの子の、奇妙なまでの縁。
「わざとあわせたのかな。」
社がぶつぶつと言っている。
・・わざと日程をあわせたんだろう。古賀からスケジュールを聞けば分かる話。
世界有数の設備と言ったって、レコーディングスタジオなんて、あちこちにあるのだから。
・・関わり続ける、のか。
チーン
到着を知らせるベルの音にエレベータの扉が開いた。

「明日の撮影、結構キツいし、今日は早めに休めよ。」
社が部屋の前で蓮にそう告げる。
撮影は、教会に辿り着くまでのモブシーン、乱闘とアクションが続く。
「・・頼むから、殺さないでくれよ。」
蓮から漂う闇オーラに、社は胃をきりきりさせながら言う。
映画としては最大の見せ場でもある、
「伊集院」と「青江」の対決。
一発づつ殴るだけだが、さすがに盛り込む情感もあり、スタントは使わない。
蓮はもともとスタントではなく自分でやる方だから、社は気にしていなかったのだが、ここにきて、心配になった。
・・役との切り替えができない奴じゃないけど、ことキョーコちゃんが絡むと。
・・殴り殺してもいいとは思うけどさ、それはあくまで気持ちであって、、
「大丈夫ですよ。」
・・怖っ・・。
「ほんと、たのむな。」

「あ!よかった。蓮ちゃーん。」
高い声か廊下の奥から響いた。
「おはようございます。」
もう夜ではあるが、それはこの業界のこと。
「おつかれさま。あのね、ダーリンからことづかってきたから。」
ミス.ウッズがにこにこと微笑みながら白い封筒を差し出した。
社は横できょとんとしたように彼女をみつめる。
「ほんと綺麗だったんだから〜明後日まで待てないだろうって。」
封筒の中味に察しがついて、さっきまでの蓮に燻っていたものが、さあっと洗い流されていく。
無表情のまま封筒を開いて、写真を取り出した。簡単なスナップ写真が3枚

ブーケに半分顔を埋めて、はにかむように笑うキョーコの写真。他は全身を確認する構図。
胸元から緩やかに広がるエンパイアラインの白いドレスは、彼女を数段大人にみせる。
・・すごく、きれいだ。

「なんだかね、監督さんがちゃんと軽井沢でも写真撮ろうな〜ってにこにこしてたけど。キョーコちゃんの事、随分お気に入りなのね。」
「それは。」
写真に魅入ってしまった蓮に、社は苦笑をもらして、「テンちゃん」さんに向き直る。
「お気に入りもあるんでしょうけど、キョーコちゃんがデビューする前に、色々あって。其の時の御礼が綺麗な姿での写真だったから、その流れじゃないかと。」
「へぇ、そうなの〜それなら、、」
しげしげとテンは蓮を見上げる。

「蓮ちゃん、一緒に撮ってもらえば?」

びくっ。
固まっていた蓮がその言葉に驚いたように躯を固まらせたので、社もテンも思わずその顔を見てしまう。

「やだ、照れてるの?」

コホン
蓮が小さく咳払いをし、
それでも二人がニヤニヤと見ているのに、プイと顔をそむけた。

「照れちゃいけませんか。」



*****
蓮さん、ジェットコースター気分。
でもまだまだイロイロ山積みです。
関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

花嫁姿のキョーコちゃんと蓮様

こんばんわ。今日も楽しく拝読させていただいておりました。花嫁姿のキョーコちゃんと蓮様が一緒の写真、確かにありそうですが今までにあまりないかもですね。2次の皆様も、キョーコちゃんが花嫁、蓮様が花婿はあっても撮影でたまたま花嫁姿のキョーコちゃんと蓮様が居合わせるというシチュエーションはあまり見たことがないような。花婿役に猛烈に嫉妬しそうで怖いですけど、それはそれで面白そうないじれるキャラになりそうですね。次の更新を楽しみに致しております。(どのお話も楽しいです)ありがとうございました。
PS.そういえば『ブランコ』にありましたっけ。蓮様が、確かにユラユラどころかグラグラになっていましたよね。(笑)

Re: 花嫁姿のキョーコちゃんと蓮様

> Genki様

いつもありがとうございます。

確かに!二次の基本は、蓮様キョーコちゃんに幸せになって!なので、こんな屈折した設定はしないですよね・・
『ブランコ』覚えていていただいて嬉しいです。確かにグラグラ、、。
社さんではありませんが、花婿が古賀さんみたいでなくても、猛烈な嫉妬で何かしでかすのではと心配になります。。。
そういえば、原作のウェディングドレス、エンパイアじゃないんですよね、とても斬新なデザインで紅緒さんらしい感じでした。ちょっとうまく文章にできなかったので、、ごめんなさいです。
message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム