シンクロ

すみません。ちょっと降りてきたお話。
これも、温めてから、続くと思います。毎日更新タイプではないかな。
BJはクランクアップしているちょっと先。
ですが、蓮さんもキョコさんも33巻の関係です。



「うっ、ううっ。」
キョーコはハンカチを握りしめ、声を押し殺して泣く。
奏江は少しそれを心配そうに横目で見て、黙っている。
千織は唇を引き結んでいた。

あちこちで嗚咽が漏れている。

前面のスクリーンにはテロップが流れ出し、会場の緊張は解けたのだが。
「じゃ、」
奏江が立ち上がり、前に歩み出す。
そして、スクリーンの前の舞台に上がっていく。
すでに、舞台上には監督と、主演俳優の姿があった。
奏江にすかさず手を差し伸べるのは、彼には造作のないいつもの事。
さしもの奏江が、少し頬を染めたように、、キョーコには見えた。
、、、やっぱり敦賀さん、なんだわ。

映画の初日舞台挨拶。
奏江は準主役。キョーコ達はその晴れの場を応援しにきた。
映画自体もかなりの話題作で、奏江の撮影中のアップダウンは相当なものだったから、クランクアップした時は、キョーコも千織もほっとしたものだった。
「敦賀さんって、怖い。」
奏江が撮影が始まってこぼしたのは、それだった。
キョーコがあれこれと奏江に話していた「敦賀蓮」像とは、また違った感想を奏江は抱いたらしかった。
蓮は難病に冒されていく青年医師、奏江はその妹という役どころ。
「本当に死にそうで。」

ー体格が良いだけに、そんな役のオファーはなかったんだよ。
社はため息混じりにキョーコに語った。
ー監督から脚本見せられて、やりたいって。
ウェイトを落とすってね。あいつ、食べなければ落とせるみたいに言うもんだから。
キョーコは再び社長からお守り役を言い渡された。
ーちゃんとメソッド通りに食べさせること。専門のアドバイザーをつけるから、そこは安心していい。

で、どうする、何か役にするか?

にたりとローリィがわらった。
三食がっちり見るなら、現場で奏江と会う。
奏江にこの任務を知られたいか、知られたくないか、そういうことだ。

キョーコは役を憑けた。

社にも、奏江にもわからないように、演じる。

「最上さん?」
蓮には一眼で見抜かれて、キョーコはがっくりと肩を落とした。
栄養士の息子で、アシスタントの「久遠」。
社長が言い出し、クーの許可を貰っての、その設定。
栄養士というか、そのハリウッドメソッドのトレーナーはクーの友人で、キョーコ演ずる久遠を息子と呼んで可愛がってくれた。ただ、多忙な彼が日本に長く滞在するわけもいかず、蓮のボディチェックを済ませるとあとは、キョーコとの連繋での管理。
「なんで、、久遠?」
蓮は少し不機嫌をにじませた。
「あの、先生が、性別を変えていた方が、身近な人間にはわかりにくかろう、と仰いまして。」
キョーコは察知して、オドオドとあとじさる。
「どうして、知られたく、ないの?」
「え、だって、私ごときがトレーナー代理なんて、みっともないじゃないですか!」
キョーコのおどおどは姿を消し、きっぱりとした物言いになる。
食事を後輩に面倒見させてるなんて悪評になったら、大変だもの!
「ですからっ、ご協力お願いします。」

蓮は拒否するつもりなどない。
毎日キョーコがそばにいる生活の再開。
ただ、何故その姿で、その名前なのか。
社長と父親の悪巧み、、。
それでも、嬉しいと思う自分がいる。



******
舞台挨拶って上映前後両方の場合もありかな、と思って下さい。

さて、映画は無事公開と結末は示して、始まる遡り、、
どんな撮影期間だったかなって、
楽しんでいこうかと。
久遠少年、社さんは知ってますけどね。。まあ、今度はミューズも味方だし(笑)

関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

すごく楽しみな始まりです‼︎

こんばんわ。このお話も、面白そうですねー!すでにワクワクです。雪花はカインとただならぬ雰囲気の妹だったわけですが、久遠少年?と蓮となると、違った展開、距離感がありそうです。更新をお待ちしています。ありがとうございました。

Re: すごく楽しみな始まりです‼︎

Genki様

ありがとうございます!
違った距離感、目一杯楽しめるお話になればなと思ってます!
ちょっと練りこんでますのでーお待ちくださいませ!
message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム