壁の花

ううう、壁ドン、いいなぁ〜
こっそりうっとりいつもお邪魔しています、ゆみーのん様宅で、盛り上がり中の「壁ドン!」

ぽかりと落ちてきた妄想に、書いていいですかと押し掛けたのに、、

うちの糖度では、ここが限界。。。ぐすん!


遅ればせながら、、ゆみーのん様宅のドン☆フェス企画開催のご案内
たくさんのドンをご堪能下さいませ!マナーは厳守ですよ!




「ひぃいっ」
キョーコは瞳を見開いたまま固まった。
・・・ど、どうして、ここで夜の帝王がおでましっ??
・・・・・ち、ちかい、チカスギマス

ダンッ

壁が物凄い轟音をたてたみたいに。

クスッと微笑んだ敦賀さんの顔が、顔というよりもう、長い睫毛とか、とても近くに見えますが。


チロリ
キョーコは横目で自分の右横にある蓮の腕を確認する。
、、、壁ドンって!
肘ごとですか?って、、


LME迎賓館のパーティ。
モー子さんと天宮さんといて、、それでそうそう、光さん達もいて。
「壁ドンは、萌える?」
光さんの質問に。
「相手によりますよね。」
天宮さんが冷静に返す。
「壁ドンって?」
キョーコの質問に、5人がそれぞれ表情を変えた。
「アンタは、自覚がないから、もー。」
「あ、琴南さん、京子さんには実技あるのみかと、思いますよ?」
天宮さんがブリッジロックの三人を見ていう。
「もー、しょうがないわね。」
カタンと奏江がグラスをテーブルにおき、「いらっしゃいっ」とキョーコの手をひいた。

ぐいっと壁に押し付けられて、ばん!と横の壁についた奏江が、ニッコリとキョーコに笑う。
「私のこと、好き、よね?」
「も、モー子さんっ・・」
はううっ、綺麗すぎます、色っぽいです〜
キョーコは真っ赤になりながらも、うっとり親友の笑顔に見ほれてしまう。
「はい、これが壁ドン!」
ピシャッとまたいつものクールビューティーに戻った奏江に、キョーコは壁に張り付いたまま真っ赤になっている。


いや、それは会場中から視線も集めていたわけで。

「も、モー子さん?」
「わかった?アンタそのシチュエーション慣れしすぎなの!」
「なっ、慣れてなんかっっ。」
シラーっとした奏江と千織の顔。
「慣れてますよね?私達、萌え要素が消えるほど、見てますし。」
「そう、今のは再現よ?」
「そうですね、京子さんの反応が、今の方が可愛いですけど。」
くすっと天宮さんがわらった。
「いつもなら、逃げ方も上手ですよね。」


「壁の一団、キョーコちゃんか?」
社の言葉に蓮は振り返る。
パーティ開始直後にキョーコ達が挨拶に来て、そこからは蓮も他の招待客に捕まってしまっていた。
ミスウッズが可愛らしく仕上げたわよーと言っていただけあって、キョーコのいでたちは、ふんわりと可愛らしいパーティースタイル。
許されるなら、隠しておきたい、、と思いながら。ラブミー部の三人で動いているから、なんとはなしに、安心していた。

・・・琴南さんっ?

壁に張り付いたキョーコは真っ赤になっていて、、無防備すぎる。
・・まったく、あの子達は!

スイッ
「れ、蓮?」

「あ。」
奏江と千織が唖然とし。


「何、してたの?」
ダンッ
壁に肘ごとついて。
「い、いぇ。」
真っ赤になって空いた側から逃げようとするキョーコに
ドン。
チャプッ
蓮が手にしていたグラスの中で氷が踊った。
跳ねたアルコールがキョーコの口許にかかる。
「きゃっ」

「はねちゃったね。」
耳許にささやきかけて、真っ赤に染まるキョーコの項。

・・・よ、酔ってらっしゃいますか??つ、敦賀さんっっ・・
キョーコは真っ赤になったまま声がでない。
両手を胸の前で握ってじっと固まったまま。

ふっと微笑んで、蓮はその口許に唇を寄せ、その雫をそぅと舐めて、離れる。
蓮の細めた目が開かれて、
キョーコは咄嗟に口元を手で覆った。

「未成年なのに、飲酒は、、、いけないね?」
真っ赤になったキョーコが壁に背をつけたままズルズルと床に崩れおちた。
・・・い、、いまの、何・・・

「酔った?」
蓮は微笑んだまま、キョーコの前に屈んで、床にグラスを置く。
「仕方ないね、風にあたろうか?」
真っ赤になったまま目を潤ませるキョーコは悲鳴もあげれず、蓮に抱きかかえ上げられて、パーティー会場を後にした。


「なに、あれ。」
奏江と千織は呆然と顔を見合せ、
社はムンクの叫びの形で声も出ず。
パーティー会場が騒然となったのは、それから数分の後だった。




おしまい



*****
これでも壁ドンで、萌え、なんですけど。。
正しい壁ドンは、モー子さん?
蓮さんちがうがな、、、
いや、えっと、ウイスキー含んでちゅーバージョンも考えたんですけど、こっちのほうが萌え?かな。とか。
ちゅーバージョンはナツちゃんかセッちゃん降臨しないと、、、。
ごにょごにょ

関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

壁ドン萌え

いやいやいや…。こんなところでも激しく壁ドン萌えしているとは思わなんだ…。
mokaさんすごいですよ!
何が凄いって、モーコさんの壁ドンに一番萌えました!!

美麗な親友、サイコー(>▽<)ヒュー♪

Re: 壁ドン萌え

わー!一葉様に褒められた!嬉しいーっ!
はい、モー子さんのツンデレもあっての壁ドンですー

アタクシは一葉様の美しい壁ドン、もしくは脚ドンが読みたいざます〜
って、すっかり一味のような。。

もうギリギリだった蓮さん

少しの我慢も出来なかったのですね!

ヤッシーやラブミー部員の反応も楽しかったです!

ナツ様降臨、セッちゃんバージョン。

両方読みたい!!です!

Re: もうギリギリだった蓮さん

モー子さん相手でうっとりされたら、理性の紐がぷつって。

> ナツ様降臨、セッちゃんバージョン。
りょ、、、両方ですかっっ。
ううう、うっかり、、、、
「うっかり、なあに?キラーン」
ナツ様っっいじめないでーひーんっっ
message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム