スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

My sweet car

車免許皆伝シリーズ
まだ、試験場のドタバタもありますが、
上げたくなっちゃったので!!!お許しください!

*昨日アップのBlue blue car and etcで、追記してます
〜車用語の英語について!是非チェックしてみてください〜






社は困っていた。
担当俳優の励まし方法に。
いや、予想はしていた。この企画がスタートした時点から。


「今度は何処に行く?」
「そうねえ、鎌倉山に駐車場もあるパティスリーがあるんだって。」
「わ、いいですね。」
「限定100個よ?午前中に着かなきゃだめだから、ちょっと諦めてたのよね。」
ラブミー部室の3人娘はここのところ、ドライブの話で持ち切りだ。
アウトレットに行くとか、テーマパークに行くとか。
キョーコが免許をとって2ヶ月。
もともと運転が上手だと、皆にほめられていたのだから、事務所も安心して運転させている。
「モー子さんがパティスリーなんて、ひょっとして美容にいいとかそういう感じなの?」
「もちろんよ!で、アンタが味をみてくれれば再現もできるでしょう?」
奏江がにっこりと微笑むとキョーコが舞い上がる。
千織はそれを面白そうに眺めているという感じだが、何しろ年相応にきゃわきゃわしている部室は、男子禁制という雰囲気も醸し出していた。

・・・俺が先に声かけるのか?
社は後ろにいる蓮をじとーんと見るが、蓮の視線は楽しそうなキョーコの姿に釘付け。

「あ、おはようございます。」
千織がドア外の気配に気がついて、声をかけてくれた。
「おはよう、随分楽しそうだね。またドライブの計画?」
「そうなんです。3人のオフも重なってるので。」
「おはようございます。」
キョーコと奏江のお辞儀。


蓮の空き時間とキョーコの予定を見比べて、社はこの時間でなんとかしようと考えてはいた。
2ヶ月。蓮はいまだキョーコの車に乗せてもらったことが無い。
そもそも、蓮自身、だるまやに送るなどの送迎以外に、自分の車にキョーコをのせたことがないのだから、気軽にドライブという間柄でもない。
「車検中、、で車が無いとか。」
社はそう考えて、無性にむなしくなってしまった。
後輩の女の子に、車に乗せろと強請るような蓮の姿は、正直見たくない。
「やっぱり、内装とかどうしたかって、さりげなくみせてもらうところからかな。」
社なりにいろいろシュミレーションして、キョーコに提案してみた。

「あっ、お世話になっておきながら、車をおみせしてなかったなんて、申し訳有りません!」

事務所の駐車場。
キョーコの愛車はクリーム色。
「可愛い色にしたかったんですけど、悪目立ちも不用心だっていうことで。」
シートはチェック。
ハンドルとシフトレバーが木目調。
可愛らしいクッションも転がっていて、女の子らしい車内。
「へええ、かわいいな。」

社もついつい運転席を覗き込み、身体をささえようとフロントに手をおいた。
「や、、社さん。」
蓮が慌てたように声をあげたときには遅かった。
キョーコの車はハイブリッド。
電気系統が命。
「いや、大丈夫かな?」
蓮はキョーコに鍵を借りようとして、キョーコをみて、彼女が真っ青になったのに気づいた。
キーレスエントリーのそのキーの上に社の素手。

社が己のクラッシャー能力を甘く見ていたというのだろうか。。。
キョーコの車は新車に交換となった。


「いや、ホントに感謝してるんですよ。」
蓮はご機嫌だった。
社が破壊したために、
1.新車をキョーコと一緒に選ぶ機会を得(しかもプレゼントと称す)
2.納車までの間はお詫びとして自分の車でキョーコを送迎。
3.ラブミー部の三人のドライブプランに納車が間に合わないため、、蓮が運転で行くことになった。
 (しかもクーが置いていった例の車で、だ。)
社は胸中複雑だった。
自分の破壊能力が車にまで及ぶようになったことに。
そして、「プレゼントしたかったから。」と新車の代金は、担当俳優が払ったことに。
そうやって蓮がキョーコにさく時間の調整は、社の責任で、、せめてもの償いではあったが。

まあ、励ませて、よかったのかな。
そういうことに、、しておこう。



*****
おそまつっっ。












関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

番組のスポンサーから

提供された車?即違うメーカーは失礼だし、そのメーカーで選んだんですよね?

メーカーさん、電気系統が全滅した車引き取ったとき、ビックリしたでしょうね!(爆笑!)

蓮さんを運転手にお出かけ。残りの二人には不評そうですが、キョコさんは嬉しかったかもですね!(* ̄m ̄*)

それにしても、社氏のクラッシャー力・・・・恐るべし。(笑)


Re: 番組のスポンサーから

壊れた車は、番組スポンサーさんの提供です。内装も全てスポンサープレゼンツです(笑)
買い替えもスポンサーさんの同じ車ですが、蓮さんの希望をねじ込んだ想定です。

お出かけは、「後部座席の二人」とタイトルしたいぐらい、毒々しかったかと。

そして、社さん絶対乗せてもらえない。。。

とっても面白かった〜‼︎

こんにちは。『name』『ブランコ』『その名前を呼ばないで』『黒い瞳』と読んできたので、こちらのお話は掛値なしに笑えました。『その名前』も確かに笑えるところがありますけれど。特に特番編が、貴島さんと同じくらいに爆笑したかもしれません。天然な蓮様、可笑しいし、大好きですね。ナツとの組み合わせになるといいバランスですし。moka様はブラックもコメディも行けて本当に面白いお話を書いていらっしゃるなあと思いました。特番編にだるまや大将が出てきたのも秀逸ですね!「学科担当も狙っていたのか」(すみません、正確に写していないかもしれませんが)の発話には、笑えました。この系統のお話を、moka様のブログ内で探してまた読もうと思います。どうもありがとうございました。

Re: とっても面白かった〜‼︎

Genki様

コメントありがとうございます!
車免許のシリーズをコメディと言っていただけて、凄く嬉しい!です。
この系統、、このシリーズぐらいかも。

特番編は、クーさんVSいろんな登場人物が書きたかったんですけど、蓮さんがどんどん不憫になってしまって、、、なので、笑っていただけるのがほんとに良かったと思います!
まだ、このお話は時々アップします〜(書いていても楽しいので!)
message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。