奴がきた! 3

ニヤニヤしながら妄想する「タケシ」の暗躍。
読まれる方が、ニヤニヤしてくれれば、「タケシ」も喜びます。

さて、前話でキョーコちゃんの下敷きになった「タケシ」
ソファーの上で、じっとしていられるのか?!






純情キョコ様と



下ネタで生きる「タケシ」



紳士?な蓮様






ーDon’t leave me aloneー
キョーコは呆然とティディベアを見た。

蓮は背中にぶつけられた声に固まった。
、、、おとなしくしてるって、言ったくせに!

「あの、、クマさん、お話するんですか?」
キョーコの目がキラキラしている。
蓮は迷った。
気のせいと思わせるか、話をさせてしまうか。
「びっくりするよね?」
「凄いです!しかも可愛いし。あのっ、どういう風にしたらいろいろお話してくれるんですか?」
キョーコが嬉しそうなので、蓮はもう、切り返せなかった。

ーCall me my name.
「きゃあ、敦賀さん、この子のお名前は?」
蓮は、泣きたかった。
キョーコに名前を呼んで欲しいのは俺だよ。なんで、タケシが先?
「、、、、タケシ」
「日本の名前なんですね!」
キョーコがタケシの前に駆け寄る。
「タケシ」
ーNice to meet you.Please tell me your name?
「キョーコっていうの、よろしくね、タケシ」←英語
にこにこしながらタケシの手を取る、キョーコ。

「キョーコは蓮のトモダチ?」
真っ赤になるキョーコ
「ともだち、、というか、その、あの。」
プシューっと頭から湯気が出そうなほどのキョーコの姿に、蓮はうっかり、タケシありがとうと思った。
「ソレジャ、ボクとナカヨクナッテ?」
「うん、仲良しね。」
キョーコがタケシをぎゅうと抱きしめる。
、、、、おい。
ケケケと笑うようなタケシの、顔。


かつて、久遠は解体し、火もつけたけれど、翌朝にはタケシは元に戻る。
理解できないけれど、来てしまった以上、付き合うしかない、、のだ。
、、そういえば、タケシが理由で彼女と別れたことは、ない。


「タケシは敦賀さんのお友達なの?」
キョーコはタケシの横に座って、まだ目を輝かせて話を続ける。
・・・敦賀さん、、か。
蓮はもう、タケシを遠ざけることを諦めた。
「コーヒー、淹れるね。」
「あ!お夕飯もと思ってたので、」
「うん、ありがとう。だけど、少しタケシをかまってやってくれないかな。」
蓮の言葉に、立ち上がりかけたキョーコがタケシをみた。
「敦賀サン?ソレハ、蓮ノコト?」
「そうよ。」
「キョーコハ、ナンデ蓮テ、呼バナイノ?」
「何で、ってそれは。」
いい淀み、また真っ赤になってしまうキョーコ。
蓮は、キッチンへゆっくり足をすすめる。
会話が気になるが、自分が近くにいなければ、キョーコが何か言えるのではと、期待して。

「キョーコハ、蓮ノ友達デモナク、名前モヨバセテモラエナイ?フシギ?」
「違うの!、、、あれ?でも違わない?」
「何?」
「名前で呼んでいい、とか、、、彼女、だ、とか、言われて無い。」

ガシャン

蓮は取り出しかけたコーヒーカップを、落としてしまった。
、、、言われてない、、って。
「好きだ。」っていって、「恋人として。」って言ったはずだけど。

「大丈夫ですか?」
慌てて駆けつけるキョーコを、半ば呆然と蓮はみた。
「言わないとダメなんだ?」
「はい?怪我ないですか?かなり粉々になってるので、あし」
ぐいっとキョーコを抱き寄せる。
「俺は、蓮て、呼んで欲しいし、キョーコって呼ぶし、恋人だと思っているよ?」
「は、はい?あの、あの、足もとがっ、」
「聞いてる?キョーコ?」

「、、ハイ、聞いてマス。」
真っ赤になってひとみを潤ませてるキョーコを蓮はじっと見つめる。
「だからね?、、今、呼んで欲しいんだけど?」
キョーコのくちもとがフヨフヨ。
「、、、、、、、れん。」
「キョーコ。」
「あの、、割れたカップ、片付けませんか?」



ソファーの上、タケシが笑い転げているのが、見えた。





*****
蛇足ながら、一応、久遠でコーンだと告白してます。
だから、アメリカから、タケシが届いたことをキョーコさんは不思議には思ってないし、英語を話すタケシは自然。
なのに、蓮なんです。

そして、英語、、間違っていたらご指摘下さい!
タケシは基本英語で話します。キョーコちゃんとの会話はタケシなりに人形ぶってる、と理解下さい。
関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あはは!

蓮さんをからかいつつも、いい働きですね、タケシ!!

でも、人形ぶって・・・・上品ぶってられるのはいつまでなのか。

聡いので、キョコさんの前では、彼女好みのメルヘンワールドなクマさんとしてイメージ壊さないでいそうですけど、帰ったあとには・・・・(爆)←蓮さんは餌食決定

いや、帰る以前にタケシの前でいちゃベタできるのか・・・・(大笑)

餌食ですよ〜

蓮さん餌食決定!!
その下世話な会話を書いていいやら、葛藤中です(爆?)
ええ、その前も松竹梅コースでタケシの策略が。

message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム