スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

ドラマCastleで蓮キョ? その2

うっかりアップした前記事に拍手ありがとうございます!
調子にのりまして、パロディというかパラレルでなく、前記事の追加します。
一番のキモはコレなのに!





「すいません、肝心なことをお伝えしてませんでした。」
「何か?」
蓮がこちらを警戒しながらみている。
「敦賀さんは洋画も観られますよね?」
「ええ、それは。」
当然でしょうという表情。
「じゃ、わかっていただけると思うんですが、この二人、ファミリーネーム呼びです。」
「えっ。」
「リックとか、ケイトって、呼ぶまでに何シーズンかかったかな。それでも、たまになんですよ。」
「、、、珍しいですね。」
キョーコが首をかしげている。
「随分一緒に仕事していても、キャッスル呼び、ベケット呼びです。、、、記憶が確かなら、ケイトって呼ばせてくれって、言ってた回もあったような。」
「・・・・」
「あ、キョーコちゃん、アメリカのドラマだと割と親しげに仕事仲間でも、ニックネームやファーストネームで呼んじゃう事が多いのね。ファミリーネーム呼びはよそよそしい感じなの。」
「なるほど。」
「この二人、それぞれが目の前で、リックとかケイトって呼ばれてるのが、モヤモヤの原因だったりしてね。」
「!」
「もう、見てる方はもどかしいわけです。さん付けで呼んでるくせに、ほんとは名前で呼びたいみたいな感じですよね。」
「・・・・・・」
「あとですね、キャッスルさんはベケットさんに、復讐を思いとどまるよう事あるごとに言ってます。」
キョーコが蓮を見る。
「まあ、結構な黒幕がいてベケットさんは死にかけてますから、それもあるんですが、復讐なんてことに心を縛られて欲しくないって、まあ、キャッスルさんは憂い顔。」
蓮が頷き、キョーコを見た。
「ベケットさんも、キャッスルの元奥さんとかに会って、あまりの美人さんにえらく凹んで、その時の犯人にやたら攻撃的になったり。キャッスルさんの新作発表パーティで、意気込んで行ったけど、美女に囲まれてるキャッスルにすごすご帰っちゃったり、、」
キョーコの顔は真っ青で。
「お互いに迷惑かけたくないって、周りにこぼしてるんですよ。」
「・・・・・」
「あ、それでですね、社さんを部下っていうのはどうかなと思ったので、二人じゃなくて三人ですけど、ブリッジロックのお三方で、貴島さんと村雨さんは、ベケットに言いよる他部署の刑事でどうでしょう?」
「はあ、。」
「そうそう、ベケットさんが父親がわりに慕う署長はクーさんですし。」
「キャッスルさんのお母さんは舞台女優さんなので、、、、、飯嶋さんかしらとか。」
「キャッスルさんの契約出版会社担当は女性でしたが、そこは社さんで。」
二人の目が点になっています。
「ベケットさん、囮捜査とかでわりとセクシーショット多いですから。」
「しかも大概キャッスルがエスコートしますから。」
「楽しんで、下さいね!」


・…・
おふざけが過ぎてますね、、
でもまあこのドラマ、いい大人向けの年齢設定なのに、キスできるのはいつなんだよーと思わせるスキビ並みのもどかしさ。抱きしめただけで、一歩前進!なんて周りが思ってたりするのが、、、尤も刑事ものなので、事件解決が主眼です。
キャッスルは蓮様系のハンサムではありませんけど、チャーミングです。おほほ。
関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あはは!

内容を聞かされる蓮とキョーコの様子が!!

面白かったです!☆ヾ(≧▽≦)o))))

Re: あはは!

パロディより、ドラマ見せて、お二方にギョッとしていただく方が面白いかなとか不埒な考えも。
感想を述べ合う二人がすれ違うのがもう、目に浮かぶようで。
ビール片手の酔っ払いの妄想癖は、ニヤニヤでございます。
message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。