ワンダーランド K

歴史の浅いこのブログですが、スタート直後よりお世話になっている魔人様のブログ2周年企画!!に御祝いドボン!

「不憫なヘタレ脱出!?R様応援祭り」
御披露目会場へはこちら!素敵作家さまの作品へ、同じ罠の華麗な変貌ー

リク罠は、、
「24日から26日まではオフなんだよね?Xmasイブからホテルのスィートルームの予約をとっているから、二人で特別な誕生日を過ごそうね?」

ただの後輩とスィートルームに2泊3日も籠ってどうする気なんでしょうか?



お世話になっている魔人さまへ、捧げ物となるか?


お祝いですので、楽しく!!


インヴィテーション(招待)前編後編で不憫なままだったR様、不憫脱出させよ!と熱烈メッセージをいただきましたので、、、、

2泊3日までのカウントダウンとともに、続いてしまうことに。
前回のアテンション

今度こそ、不憫脱出?
*******




「シンデレラの靴」

机の上に飾られた靴を、眺めて、キョーコはほうっと息をはいた。
シンデレラは一番憧れのお話で。
魔法で綺麗になって、舞踏会へ行くのだ。

会場でもひときわ輝く姿に、王子様が。
ぼんっ
はわわわ。
敦賀さんが神々スマイル・・・・
「俺と踊って下さいませんか?」
ほわ〜
敦賀さんは王子様似合いすぎるわ。

まって、まってキョーコ!
勘違いしちゃだめ!
敦賀さんの「心に潤い」計画なんだから。

心に潤い、シンデレラ??

そう、そうまって、
シンデレラの靴、なのよ、靴。
「ちゃんと履けないかも。。。」
「サイズあわなかったら。。。」

「その靴をはけるヒトを探しているんだ。」
王子様の敦賀さんが困ったように言う。
「やっぱり・・・君じゃなかったんだね。」
・・・ダメ息吐かれた・・・

いや〜〜〜〜〜っ

「履いてみなくちゃ、」
「履けなかったら、早く正直にいわないと、」
「履いてみなくちゃ、」
「・・・」

はぁぁぁぁ


「あんた、どうしたのその顔。」
モー子さんだ!
「ふえ。」
「ふえ、じゃなくて。芸能人にあるまじき、っていうより、。」
モー子さんが思案気に視線を外す。
「例の恋人役の件で、眠れてない、ってことかしら?」
モー子さんが腕を組んで、ぎっという表情で見ている。
「・・夢見が悪くて。」
「でもなんで?昨日まではプレッシャーとかいいながら、そこまで酷くなかったわよ?」
ぐっ。
靴を履こうか履くまいか悩んで履けないまま、靴の前で寝込んじゃって。
しかも夢の中で「やっぱり、君じゃなかった」って敦賀さんに言われて、目が覚めた、なんて言えない。

「靴?」
怪訝なモー子さん。
「だって、私、敦賀さんに足のサイズなんて、、」
あ、いや?セッちゃんのとき、ブーツ買ってもらってる。
「ああ、心配ないわよ。あんたの靴のサイズどころか、スリーサイズ全部知ってるんじゃない?」
モー子さんが呆れたようにため息をつく。
「はえ?スリーサイズ全部って!!!!!モー子さんっっ!」
・・・胸のサイズも知られてるってことじゃない。
「・・・衣装さんにね、確認すれば手に入る情報よ、それって。」
ミューズの顔がちらりと浮かんだ。
ああそうか、服もミューズ経由なのかも。
・・なんで、私、がっかりしてるのかしら。

奏江は、内心首を捻っていた。
ー 何で先に贈ってきたのかしら?

*****
本誌発売日も近いですし、、次は本誌明けかしら〜
どっきどき。
関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

キョコさんには

相手が蓮さんで、自分がシンデレラになるなんて妄想難しいですよねー。寝不足なのが可哀想ですが、当日までに疲れがとれますようにー!(;´Д`)ノ!

Re: キョコさんには

妄想には妄想でと頑張った蓮さんだったんですけどねぇ。
寝不足で、二泊は爆睡されても、不憫。
message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム