インヴィテーション 前

歴史の浅いこのブログですが、スタート直後よりお世話になっている魔人様のブログ2周年企画!!に御祝いドボン!

「不憫なヘタレ脱出!?R様応援祭り」

リク罠は、、
「24日から26日まではオフなんだよね?Xmasイブからホテルのスィートルームの予約をとっているから、二人で特別な誕生日を過ごそうね?」

ただの後輩とスィートルームに2泊3日も籠ってどうする気なんでしょうか?



お世話になっている魔人さまへ、捧げ物となるか?

前後編になります。今回は前編!
お祝いですので、楽しく!!
魔人さま、二周年、おめでとうございます!



  ****


「うわぁ、ステキなイルミネーションですね。」
最上さんが頬を染めて眼を輝かせてる。
その景色さえ、妬ましく見えてしまう。

11月も半ばを過ぎると、都内のあちこちでクリスマスイルミネーションが始まる。お台場、六本木、赤坂、テレビ局のある辺りは、かなり気合いの入ったスポットが集中して人々を集めていた。

キョーコは某局での仕事を終えて帰ろうと楽屋を出たところで、呼び止められた。
「キョーコちゃん、お疲れさま!」
社さんの声。キョーコは振り向くと慌ててぺこりとお辞儀をした。
「最上さんも、上がり?」
お辞儀から顔をあげたときには頭上から優しい声。
「はい。敦賀さん、ご予定より早かったんですね。」
別のドラマの撮影ではありながら、ここ連日同じ局にいるので、蓮はキョーコに帰りは車で送ると声をかけていたが、お互い時間が押したり、まいたりでタイミングがなかなか合わないでいた。
「うん、だから、今日は送らせてね。」
「ありがとうございます。」
キョーコも遠慮ばかりしないと先日怒られたばかりなため、素直に応じる。
「それじゃ、俺はちょっと寄る所があるから、ここで。」
ニコニコと社さんが笑って手をあげた。
「おつかれさま〜」
ひらひらと手を振って二人からさっさか離れていってしまう。
「え、あ、お疲れさまです。」

「せっかく早い時間だし、帰る前に、外を見に行かない?」
「え?敦賀さん大丈夫ですか?」
この局の表玄関はレストランやショップが並ぶちょっと小洒落た街並に接している。
この時期、光の廻廊とテーマされたイルミネーションは、アーケードを利用した光の渦になっているらしい。アーケードを抜けた先には小さなスケートリンクまであって、夜はカップルでにぎわっているのだと、スタッフが話をしていたのをキョーコは思い出したのだ。
「大丈夫だよ、マフラーで顔半分隠せば大してわからないらしいから。」
・・・いえ、その長身とスタイルで十分目立っちゃいますけど。
顔の前でグレーのマフラーをつまんだ仕草に、うっかりトキメキスイッチがはいってしまったキョーコは反論できずにその言葉に従った。

「うわぁ」
表玄関をでると広がった世界にキョーコは声をあげる。
「あんまり立ち止まると、、ね。」
蓮がキョーコに歩くように促すように、さりげなくキョーコの背を抱える。
「あ、そうでした。」
人の流れに乗らないと目立ってしまう。
キラキラした景色は、ちょっと明るすぎるぐらい。
レンガの敷き詰められた通りは、おとぎ話のなかのよう。
キョーコの周りには微笑む妖精達がふわふわ舞い始めて。
「冬が素敵って思えちゃいます。」
予想以上に嬉しそうなキョーコに、蓮は笑顔が止まらなくなる。

「こうやって下から見るのもいいけど、上から眺めるのもまた違うよ?」
キョーコがきょとんと蓮を見上げる。
「上から?」
「・・でね、24日から26日まではオフなんだよね?」
「三連休なんて、いつもお忙しいから、しっかり充電できますね?」
・・・・1日のオフも取りがたい敦賀さんなのに、、、実は相当疲れがたまってる?
キョーコは笑顔のまま、頭の中は3連休という驚愕の告白に動揺している。
・・・・私の3連休とは話の次元が違いますから・・
「だからね。」
すうっと蓮は深呼吸する。

「Xmasイブからホテルのスィートルームの予約をとっているから、二人で特別な誕生日を過ごそうね?」

キョーコはきょとんとしたまま、蓮を見ていた。
・・・・ノンブレスの長文、さすがです。で、スィートルームって?
ああ、先生が泊まってたようなお部屋のことですね、やっぱり敦賀さんらしいというか。
あ、だから上からの眺めってこと。
「随分とステキなオフのご予定なんですね。」
とっさにそういってしまって、キョーコの頭の中は大混乱していた。

蓮は蓮で、すかさずもどってきたキョーコの言葉が、まるで他人事なのに気づいて固まった。
「いや、だからね、一緒にすごそうって。」
「へ?一緒?」
「だから、言ったよね?二人で特別な誕生日を過ごそうって。」
、、、スィートルームでびっくりして、聞いてませんでした、なんて、言えない。けどけどけど、、
「え、敦賀さんのお誕生日って2月ですよね?」
「最上さん?」

ただの後輩とスィートルームに2泊3日も籠ってどうする気なんでしょうか?



******
後編、、いりますか?、、、前後編っていっておいて、おい!


仕事場のBGMが甘々なクリスマスソングメドレー(FMが流れているのです)
妄想脳には刺激が強すぎます。、、

関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

素敵なスタート!勿論後編も必要です!!

ちゃんとXmasのお泊まりをできることになるのでしょうか!
ヘタレな蓮さんの頑張りに期待です!!

楽しいお話を有り難うございました!
続きも楽しみにしてます!

Re: 素敵なスタート!勿論後編も必要です!!

魔人様

ありがとうございます!
素敵なスタートと言っていただけて良かった!!

後編、蓮さんが頑張れるか、、
明日にはアップします〜


message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム