Shinkai-gyo16

解説と目次



ゆうらり
ゆうらり
底から上がれば身体を揺らす波がある

奥底の重苦しい水圧のかわりに
身体が波にさらわれる

ゆら
ゆら

周囲は薄暗さ
その濃淡が周囲を教える
漆黒の闇では
見えなかったものが
見える


【Shi・N・Kai・Gyo】


ちゃり
小さな音をたてたピンクゴールドの微細な鎖。
蓮の胸に触れた、冷ややかなそれが、こみ上げた衝動をいなした。

・・・引き寄せられた理由

ピンク色の宝石が、蓮に問いかける。

・・・この子に必要なのは癒し。

あの夜、奏江がキョーコを泊めたのは、彼女が傷ついて逃げ込んできたからだ。
・・何に?
電話の先で声を張り上げている男の、その態度に傷ついて。
無垢の身体であったことも、ある意味、彼女を傷つけてきたのだろう。
・・女であれば、求められてしかるべきだと。
『必要とされていなかった。』
その絶望。
その孤独。

だから蓮の腕の中に納まっていたのだ。
だから、抱きすくめたのだ。

暗闇で一人っきりの夢をみる、と彼女が云う。
そのまま暗闇に飲まれてしまう夢をみる、と云う。
それが怖くて目が醒めると。
抱きすくめて眠る夜、彼女は、その夢を見ないという。

その原因となった男は平気な顔で、キョーコの心配をする。
こんなにもキョーコの心を掻き乱して。
キョーコの眼に光る涙に、蓮の心が乱される。

だから、聴かせてやれ。
艶やかな女の声を。
お前が踏み躙った、綺麗な心の悲鳴を。
蓮の胸の内で、再び燻り出す焰。

「かけてこないでっ。」
荒い息の合間に叫ぶように携帯に叩きつけられた声。
伸びた細い腕が、携帯を掴んだ。きっと電源を切ったのだろう、抗議をあげるような音がして、それが沈黙する。
携帯を掴んだ手が、蓮の顔の横に置かれて、、キョーコが身体を浮かせた。

「私を、必要だって、、言って下さい。」

震える、か細い声。
ふわりと蓮の身体に覆い被さる細い躯。
ちゅぅ
蓮の首筋に落とされた温もり。
ぎこちないキス。
蓮は両手でその小さな頭を搔き抱いた。

「君が必要だよ。この先ずっと必要だ。」

ふっと上がったキョーコの頬が染まって美しい笑顔を蓮に向けた。
闇夜をも照らす女神の微笑み。
深海にすっと差し込んだ光。
蓮はその光に手を伸ばした。

ツキン

近寄る貌、唇がせまる、それだけで心臓が胸が耐え難いような悲鳴をあげる。
唇の先が少し触れたそれだけで、電流が走る。
触れれば蕩け出していくような陶酔。
うっすらと開いた紅い唇に呑み込まれてしまうように。

んっふっ
激しくお互いを弄るような口づけに、呼吸が乱れる。
蓮の身体の上に縋り付くようにキョーコの身体が揺れる。


***


尚は携帯を呆然とみつめた。

夕方、偶然車窓からみえた景色。
タワーマンションを見上げるキョーコの後ろ姿。
車を止めさせて、駆けつけたときには、その姿はガラスの向こうに消えていた。
スーツケースにボストンバック。
一緒に住んでいたマンションを飛び出したキョーコが、尚の留守に自分の荷物を運び出したのも知っていた。女友達の家に居候だということを聞いていたから、いずれ戻ってくるんだと思っていた。

ただ、あの姿は。

ガラスの向こう。
手元の、おそらく鍵をみつめるその横顔が、あまりに綺麗だった。
だから、わかってしまった。
・・・女友達じゃない。
あんなに尚にくっついてきたキョーコが、飛び出した勢いで捉まえた相手。
そんな相手なんて、田舎娘と物珍しがって誑かした、そんな酔狂な野郎だと、尚の頭が沸騰する。
だから、頭を冷やせと電話したのだ。
騙されて、全部奪われる前に。
最初の電話は留守電になった。
レコーディングの合間を見て、何度もかけた電話。

繋がった。
安心した思いの先で崩れ去ったもの。

「戻らないといったろう?」
それは、いつか耳許を掠っていったあの声と同じ。

「戻らない。」
それは、「戻さない。」という意志と、キョーコが戻ろうとすることはないという、意味。
「このまま、聞かせておく?」
男の艶を帯びた声に続いた艶かしい水音。
ズクン
「かけてこないでっ」
キョーコのその声に、
・・・遅かった。
反射的に尚の頭にうかんだ思い。

・・・戻らない。

あの時すれ違い様に投げつけられた言葉が、ずしりと尚の腹におちた。
くそっっ!

忌々しかったはずのキョーコの笑顔が、
ガラスの向こうで、エレベータを待つその、綺麗な横顔が、
握りしめた携帯の上に浮かんで、消えた。



*****
深海魚の謎が残ったまま、進展してます、、、
次は、たぶん限定、たぶん、、



関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム