スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

魔法のランプ~三つの願い~(後)

はてさて、迷走の魔法のランプ!




「宿って、、」

キョーコは、進行方向に不安を覚えて、蓮に声をかけました。
蓮も、それはどう切り出そうかと考えていたのです。
飛び出してきた場所。
そこへ、容易に帰れないのは、蓮には痛いほどわかる感情です。

ブブブブ

蓮の携帯が存在を主張しました。
「ちょっとごめんね。」
立ち止まって蓮は携帯にでます。
相手は社でした。

「・・・・・・。」

ぱたん
携帯を閉じた蓮は漏れてしまう笑みを隠すのに賢明です。
キョーコはそれを怪訝そうに見上げました。

「はい、わかりました。」
それしか蓮は答えていません。
キョーコがいるとか、込み入った話を蓮はしていませんでした。

「どうも、気が利く魔法使いだったみたいだね。」
「は?」

「うん、松乃園でなくて、駅前のホテルに移動だって。」
「え?どうしてですか?」
飛び出した旅館とはいえ、老舗のきちんとした旅館だとキョーコは知っています。よほどの事がなければ、宿泊客が他へ移動などありえません。
「なんでもスタッフ側の予約ミスでね、泊まりきれないらしいんだ。」
くすくすと蓮が笑います。
「しかも偶然、社長から連絡が入って、京都にいるから顔をだせ、と。」
キョーコは目を見開きます。

松乃園に泊まるよりマシですが、、キョーコは社長のニタリと笑う顔が目に浮かびます。
魔法のランプの煙に連れてきてもらったなど、通じるとも思えません。
「ふ~ん、そうか。」
にやにやしながら、見られそうだとキョーコはぎゅううと奥歯を噛みしめました。

ぱあっ
視界がまぶしくなって、そして、車が止まる音がしました。
「お迎えにあがりました。」
蓮のとなりにキョーコがいるのに、驚いた様子もなく、社長のおつきの人が車のドアを開ます。
「どうぞ。」
魔法のランプの煙さながら、展開が急です。


「最上君も一緒だったか。」
ホテルの大きな部屋で、社長は何気なく、さも普通のことのように言いました。

「で、願いは叶ったのか?」

「まだです。」
それは、蓮とキョーコ二人から発せられました。
社長に魔法のランプのことなど、話をしていないのにと、答えてから思ったキョーコです。
そして、・・敦賀さんの願い?・・と思わずキョーコは隣を見上げます。

「?なんだ、最上君も何か願ったのか?」
社長が少し驚いたようにキョーコに問いかけました。
「はい、まぁ、その、、。」
「なんだ?願いや希望は大切なものだぞ、最上君。」

「せっかく魔法のランプを見つけても、とっさに願い事がいえないようじゃ、つまらんからな。」

キョーコは、あれは社長の企みだったかと、何か納得しそうになりました。
いえ、さすがの社長でも、空をとぶ煙は無理だと思います。
ともあれ、キョーコはその夜の寝床を確保しました。


そして早朝。
キョーコはいそいそと河原へ向かいます。
綺麗な秋の青空は澄んで、さやそよと風が穏やかにキョーコの髪を撫でていきます。
「良い朝ね。」
妖精達が口々に囁くのが聞こえて、キョーコは胸を高鳴らせます。
・・敦賀さんが言った通り、妖精に夜は無理だったのよ!
がさ、かさ
静かにそれでも急く心に、キョーコの足が進みます。

「おはよう、キョーコちゃん。」

きらり
朝日にその金髪が輝きます。
その長い脚が軽やかにキョーコに向かって踏み出されました。

「コーン!」

眩しいほどの微笑みを浮かべる妖精王子に、キョーコは思わず駆け出して、抱きつきました。

「会いたかった!」
それは二人の口から同時にでた言葉でした。
抱き合った姿勢のまま、お互いを見つめて、笑います。


「話したい事が、たくさんあるんだ。」

「聞いて欲しい事がたくさんあるの。」



魔法のランプが叶える願い事、それは一体?



〜おわり〜




******
ええ?
そんな皆様の声が聞こえるような聞こえないような・・・。
あとの展開は皆様の幸せ妄想でよろしくです〜〜ドロロン

関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。