スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

ASH−1

ASH・・・灰・灰色




月明かりが照らし出す、柔らかい寝顔。

「こんなところで。」
蓮は小さく呟いて、リビングのテーブルに頭をのせて寝ているキョーコの横に屈み込んだ。
すぅ
安心しきった寝顔。
ほんの少し尖らせた唇は、サクランボのように艶があって。
つい触れてみたくなって、伸ばした指を、蓮は寸前で止める。

・・もう少し、見ていたい。


あと一つ掴めないと、ラブミー部で台本を抱え込んでいたキョーコに、「よかったら、話してみる?」と、部屋に誘ったのは蓮だった。いつもより早く帰れる予定だったし、何より一緒にいる時間を作りたかった。
「それじゃ、御夕飯ご用意しますね。」
外で待たれては大変だからと差し出した鍵に、キョーコは一瞬たじろいでから、そういって微笑んだ。
「いや、誘ったのは俺なんだから、そこまで図々しくないよ。」
「また、そういって、食べない気ですね?」
じっと蓮を見上げる視線に、肩を竦める。
「違うよ。そんなに気を使わないでくれってこと。」
「でも、ご相談に乗って頂く訳ですしっ。」
・・・素直に甘えて欲しいんだけどな。
「うん、それだったら、、自分で納得いくところまで考えてごらん?」
蓮はキョーコの台本を指差した。
ぱあっとキョーコの顔が輝くような表情になる。
「はい!よろしくお願いします。」

・・・少しは警戒してくれたっていいのに。

警戒されて一緒に過ごせないのも辛いが、男として意識されてないのも辛い。
キョーコが両手で包んだ、部屋の鍵をちらりと蓮は見る。

・・・こんなふうに、鍵なんか預けるような男じゃないよ?

受け取らせたことに満足する思いと、「相談」という大義名分で誤魔化した落胆。
縮めたい距離。
拒絶されたくない、させない。
キョーコを目の前にすれば、彼女を傷つけたくないという思いが蓮を悩ませる。
この想いをぶつけてしまう事は、傷つけるんだろうか?
・・・傷つきたくないのは、、俺か。
一人になれば、その自問自答。

・・・いつになれば、想いを受け入れてもらえるんだろう?
いつ?


予定より遅くなった帰宅。
連絡するより、少しでも早くと慌てて開けたドアの先。
リビングから明かりは漏れているけれど、物音がしない。
ドアの音に反応しない子じゃないのに。

そして、見つけた、眠る姿。

ここだから、寝れてしまうなら、安心できるなら、それでもいい。
キョーコの隣に座って、その寝顔を見つめる。

・・・もう少し、見ていたい。
自分を作るのだと頬を染めていた君を。
見守っているのが、今の俺の出来る事だと、思って。

そっと、その額におちる髪を撫でて。

まだ、近くにいさせて欲しい。
「君が好きだ。」
そう言える勇気が、まだ、ない。

蓮はキョーコの寝顔を覗き込んで、その規則正しい呼吸を確認する。
髪を撫でていた手をそっと自分の唇に押し当てて、そして、そろりと。
その手でキョーコの唇に触れる。



キョーコの口元が微笑むように動いた。

「最上さん、、風邪、ひくよ。」
そっと蓮は囁くように声をかけた。



キョーコはまだ夢の中にいるらしい。
よほど疲れていたのか、よほど、いい夢をみているのか。

蓮はそうっとその身体を抱き上げた。
・・・これで起きたら、叫ばれるかな?
気付かれないように、そろそろとゲストルームにその身体を運ぶ。
細くて柔らかい、そして、甘い温かさが腕に身体に、伝わる。
・・・起きてくれたほうが、、いいような。

ベッドに横たえても、すぅと深い呼吸をおとすキョーコに、被さるようにしたまま、蓮は動けない。
このまま。
口づけを落としてしまったら。

「おはよう、眠り姫。」
そう言えば、許してくれないだろうか。

こんなに安心して寝ていないでくれよ。
辛いな。
触れるか触れないかのスレスレの距離から、ゆっくりと身体をおこす。

きっと朝になって、大慌てでぺこぺこと謝るだろうキョーコを思い浮かべて、蓮は苦笑する。
警戒してくれるなら、強引でもすすめられることもあるのに。
ここまで安心されたら、その距離を失いたくないと思ってしまう。

とすん。
ベッドサイドに蓮は腰を落とした。
キョーコの姿に背を向けて、ベッドにその背を預けて、天井を仰ぐ。
「どうしたらいいんだ。」
ちいさく呟いた。

夜が更けていく。


to be,,


*****
なぜにAsh?そして、続くのですよと。










関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

message
場内整備を勉強しておりますが、不行き届きがあって申し訳ありません。何かのご連絡等は<読者様相談窓口>にコメントをお願いいたします。よろしくお願いいたします。
最新記事
counter
カテゴリ
flyaway news twitter
ブログとHPの更新状況とちょっと呟き フォローはご自由にどうぞ!(フォロー返しはあまりないかも)
Link
上部のサイト様は相互リンクいただいてます。 マナー携帯でご訪問くださいませ。 下部のサイト様は大好きサイト様で、リンクフリーに甘えさせていただいてます!!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。